ブログ チムニーの商品情報やイベントの様子などを紹介しています

NAGI 2016秋号発刊

NAGI Vol.66

毎回お知らせさせていただいております、三重を刺激する大人のローカル誌「NAGI」の
2016秋号が発売されました。

今号は、チムニーの地元、御在所岳も大きく特集されています。
他にも、知っているけれど、深くは知らない、三重の良いとこがたくさん紹介されています。

思わず目に留まったのが、きのこ採集者・菰野町の小林まゆみさんの冒頭の言葉。

『キノコ歴二年。無意識に探すようになってから(私はそれを、”キノコの目になる”と呼んでいる)
山じゃなくても、秋じゃなくても、キノコと出会えるようになりました。』

これは、キノコだけでなく、何かに”はまって”しまった大人であれば、納得の言葉だと思います。

薪ストーブを検討され始めたお客様からも、よく出てくる言葉です。
「最近、煙突と薪が気になって仕方がない。道を歩いていても、あっあの家に煙突が!
あっ。あんなことろに原木が。薪にするのかな。何の木かな。どこで採ってきたのかな。。」

皆さま、”薪ストーブの目”になってらっしゃるのだと思います。
何かに興味を持ち始めた途端、見慣れた景色がいつもと違って見える。

私は、今、”川の目” ”昆虫の目” ”工作の目” になっております。
子どもからの刺激を受けて、川遊びと昆虫取りと工作にはまった夏でした。
“工作の目”になると、牛乳パックや空き缶やペットボトルが宝に見えます。
曲がった釘でさえ、お宝です。

“薪ストーブの目”になれば、倒木がお宝に見えると、延べ何十人ものお客様から
伺っています。それは伐採や薪作りの大変さをしっているからこそ。

日に日に日没が早くなり、秋の虫が鳴き始めました。
(”薪ストーブの目”から見ると、、)また薪ストーブの季節が近づいてきていますね。

使いたい時にすぐに使えるように、メンテナンスがまだお済みでないお客様は、
チムニーまでご相談下さいませ!!

投稿日時:2016年08月29日 14時47分38秒

夏期休業についてのお知らせです

いつもお世話になっております。

誠に勝手ながら、8月10日(水)~16日(火)までを
夏期休業とさせていただきます。

皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

(株)チムニー スタッフ一同

投稿日時:2016年08月09日 15時45分38秒