ブログ チムニーの商品情報やイベントの様子などを紹介しています

日本暖炉ストーブ協会 認定技術者更新講習会

先日、(社)日本暖炉ストーブ協会の認定技術者講習会に、
スタッフ総出で参加してきました。

協会1

今回は、第一回認定者の更新講習会だったので、人数が多く内容もとても濃いものでした。
日本中から、多くの薪ストーブ屋さんが集まります。

シーズンオフである、春~夏にかけては各メーカーさんの新作発表会や当協会の勉強会など、
集会が多くあります。

そこで楽しみなのが、北から南まで他の薪ストーブ屋さん達との交流です。
各地方によって、施工方法に特徴があったり、サポート金具はどれが丈夫で利便性が良いか。
次シーズンの動向や新商品の感想など、お互いに得られる情報が多くあります。

社長は懇親会でもお仕事の話をしてしまい、「また仕事の話か。」と呆れられる事もありますが、
それも最近ではキャラとして皆さまに受け入れられつつあり、楽しくお話をさせていただいております。
私も数年ぶりにお会いできた方が多くおり、休憩時間を楽しく過ごさせていただきました。

チムニーでもたまに、「今、旅行中なのですが、たまたま薪ストーブ屋さんの看板を見て、
寄らせていただきました。設置先は、かなり遠いのですが。。」とご来客いただく方が
みえます。その時には、ご希望の地域のお近くの薪ストーブ屋さんをご紹介させていただいております。
普段から交流のある薪ストーブ屋さんだからこそ、安心してお薦めできます。

昔は薪ストーブ屋さんの数が少なかったので、どこの会社もかなり広範囲のエリアで施工をしていました。
三重県内で設置された古いお付き合いのお客様のメンテナンスを別の薪ストーブ屋さんから頼まれたり、
逆にこちらからお願いをしたりと、助け合ってお仕事をさせていただいている部分もあります。

薪ストーブ屋さんは、お互いにライバル関係ではありますが、助け合って成長していける土台は
これからも大切にしたい大事な繋がりとなっております。

話が大きくそれてしまいましたが、今回の暖炉ストーブ協会では、世界的な薪ストーブ協会の動向など、
様々な勉強をさせていただきました。
特に、これはお客様たちに正確にお伝えしたいと思ったのが、「薪の含水率」についてのお話です。
分かりやすくご説明できるよう、メモを取っておりますので、また別日にお知らせさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

投稿日時:2016年07月15日 14時41分34秒